活動の記録

OLYMPUS DIGITAL CAMERA未来創造セッション
「物語」をキーワードに、様々なトピックで語り合うセッションです。
「物語」を発見して共有する楽しさ、そして誰かの「物語」とつながることが“日常にもたらす豊かな変化”を、みんなで感じましょう。

sanrikusinpou桜on気仙沼三陸新報社プロジェクト
気仙沼市にある三陸新報社。2012年2月25日にこの地を訪れた西武文理大学の皆さんとともに物語は始まりました。

スクリーンショット 2012-03-07 20.41.06桜on気仙沼補陀寺プロジェクト
2012年2月26日、気仙沼市にある補陀寺にて日経ウーマンオンラインとJTBが企画する「大人の修学旅行in気仙沼」にとタイアップしての物語が始まりました。

oshika桜on牡鹿半島プロジェクト
2012年3月3日、宮城県にある牡鹿半島大谷川地区に関東在住の約20名が集まり、長く続く物語が始まりました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA桜on田野畑・ハックの家プロジェクト
岩手県田野畑村に建つハックの家。2012年6月9日、ハックの家のみんな、盛岡地域夢起業塾、桜onプロジェクトとの物語がここから始まりました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA桜on田野畑・沼袋プロジェクト
岩手県田野畑村にある沼袋地区。2012年6月9日、この地にある歴史的価値を持つ鉄山の水路跡に桜の彩りを添え、地域づくりを目指す物語がここに始まりました。

29_action4桜on寒風沢島プロジェクト with PCMU
宮城県塩竈市の浦戸諸島寒風沢島。2012年11月12日、ここにPCMU(パナソニックコンシューマーマーケティング労働組合)の方々が長く続く復興支援活動とは何かと考えながら我々と共に上陸し、物語が始まりました。

桜on田野畑プロジェクト with PCMU
桜on寒風沢島プロジェクトから始まったPCMU(パナソニックコンシューマーマーケティング労働組合)の方々とのプロジェクト第2弾が2013年6月1日、田野畑村でも始まりました。

watanohaワタノハノ庭プロジェクト
2013年3月17日。石巻市渡波(ワタノハ)に庭を創り始めました。みんなで創る、みんなで育てる、パブリックガーデンです。いつまでたっても進化し続ける“未完の究極の庭”になることが目標です。

11008483_828636437174238_2648488233898594282_n桜on牡鹿半島・十八成浜プロジェクト
病で弱ってしまった村の神社の鳥居脇の桜。海を見守り,土地を見守る樹を未来に向けて一緒に植え育ててもらえないか。そんな便りをきっかけに,十八成浜(くぐなりはま)の白山神社に,小さな桜が届きました。

釜石プロジェクト桜on釜石・唐丹本郷プロジェクト
岩手県釜石市の南にある唐丹町本郷地区。昭和8年の三陸大津波の後、被害を免れた路にそって当時の人々が植えたソメイヨシノが時の流れとともに弱体化しています。PJでは地区の人々と共にこれらの樹勢回復を行うこととなりました。

miraiPJ桜on田野畑・未来創造プロジェクト
2015年、岩手県田野畑村にて桜とその他の樹木を使った壮大な公式プロジェクトが夏と晩秋に始動しました。